概評 ビリケン商会 ツインテール

発売元: ビリケン商会

発売日: 2019年6月30日(日)

スーパーフェステイバル81

50個限定

価 格: 12000円(税別)

原型師: ハマハヤオ

成型色: 蓄光版未彩色キット

パーツ: 11

出典: TV 帰ってきたウルトラマン 1971

参考:その他の発売履歴

2009年 6300円(税込)

成型色 茶

2009年 8925円(税込)

彩色済キット

箱絵に「彩色済」記載

2010年 8875円(送料込)

蓄光版

2010年1月「フィギュア王」N0.143

誌上限定販売

2014年 6300円(税込)

成型色 ブルー

スーパーフェスティバル64限定版(2014年1月12日)

2015年 12960円(税込)

彩色済完成品

スーパーフェスティバル69

限定40個 木製ベース付

広告

概評 ビリケン商会 ツインテール」に12件のコメントがあります

  1. Yoshi さん

    遊んだ後はちゃんと食べる〜大事ですよね。
    フルーツカービングで削った果皮もちゃんとキンピラにしたりして無駄にしない〜インスタの為に食べきれない量の注文をする前にちょっと考えて欲しいかな?
    スイカの皮のキンピラとか結構いけます。
    次は干してスイカ茶に挑戦(笑)

  2. BOSSさま
    Kunimimiさま

    さっそく検索したらいろんな精霊馬があって御先祖もびっくりでしょうね(笑)
    ちなみにその晩のメニューはゴーヤチャンプルーでした。

  3. ありゃ、匿名は私です・・・すみません。

    キュウリでスコープドックや、ナスでドムなど、素晴らしいセンスの方が沢山いますねぇ〜。

  4. 匿名さん

    ドラムセットですかあ!?
    私は皆が見放すほどの超が付く方向音痴なので、AIナビ付完全自動運転のリムジンとかがいいなあ(笑)
    ゴーヤで作ったツインテールも是非!

  5. Yoshiさま
    ゴーヤのツインテール、私も見てみたかった!
    最近は精霊馬の延長でお供えするかしないかは別として、キュウリやナスで飛行機やロボット他、故人の好きだったものにTRYする方がいるようですね。
    先日もネットの記事にドラムセットの画像がUPされておりました・・・(笑)

  6. Yoshiさん

    あはは、ゴーヤで作ったツインテールは見てみたかった(笑)
    タイなんかのフルーツカービングで龍を見たことあったけど、野菜や果物で怪獣造形というのも面白そうですね~後は美味しくいただける~私はこっちがメインになりそう。

  7. Kunimimiさま

    実家に帰ったら、仏壇に似たような怪獣がいました!
    祖父がきゅうりが見当たらなかったので、ゴーヤで精霊馬を作ったらしいです。
    早速祖母にきゅうりに取り替えられてました(笑)
    写真撮り忘れてたのが残念です。

  8. BOSS さん

    ブルーの説明書が入ってた時は、中に針金入れたら二本のムチがポージングできるよって追加説明書がホッチキスドメされてました。
    画像追加してます。
    でも、この形状じゃ大した可動には出来なかったでしょうね(笑)
    ガワを軟質ソフビで作って前後にぐいんぐいんする電動機構とか誰か作って欲しい!

  9. 今度はツインテールですか!
    独創的なデザインですよね。
    そしてまた、スーツアクターの入り方もしかり。

    もう少し可動が楽しめたら、私もグドンと並べたかったんですけどねぇ〜。

    グドンとのツーショット、楽しみにしております。

  10. いちごみるく さん

    ただいま~
    台風の影響で、少し早めに戻りました。
    メールいただいててたのに、お返事が遅れてしまい陳謝です。
    言われてみれば確かに紙魚の逆立ち(笑)
    ちょっと先になると思いますが、同じビリケン商会さんのグドンも作ってツーショットにしようと思ってます。

  11. いちごみるく 8月 19, 2019 — 12:14

    Kunimimiさま

    おかえりなさいませ!
    これでまたメタポラ作品が楽しめます。
    ツインテール?
    怪獣にもいるんですね(笑)
    なんか紙魚が逆立ちしたみたいなデザインで斬新です。
    是非、完成品を!

  12. 盆休みで暫くご無沙汰していまいました、陳謝です。

    販売履歴に記したように、個数は少ないですが過去にビリケン商会さんから何回か限定再販されています。
    今回、改めてパーツを見るとその大きさというかボリュームに圧倒されます。
    それにしても相変わらず良く光る(笑)

    頭足が逆転したユニークなデザインは、スーツアクターさんが前後ろ逆に入ったらしい(驚)
    どうりで前後にピンコシャンコよく動いてた!
    グドンのエサという設定らしいですが、グドンも蓄光版の再販があるかも~あるといいですね。

    盆休みが終わると、そろそろ11月の大阪モデラーズフェスティバルの展示品を考えるんですが、嬉しいことに私のメタポラソフビに加え、すごい作品が展示できそうです(嬉)

    それも見応えのあるというか、他でもめったに目にすることが出来ないものなので、是非展示会で見てください。
    というわけで、私も目玉となるようなデカイものを1つ2つ作ろうかなあと、また無謀なことを考えてます(汗)

    出来は別にして、自分やブログの皆さんの作品を眺めながらのビールは美味い!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close